HOME > SM調教体験-M女のカルテ > 内気な処女OLの調教体験

内気な処女OLの体験調教

内気な処女OLのSM調教体験

男性恐怖を持つ処女の真正M女OL Iさん(24歳)

Iさんの処女調教の経緯とM女診断

 幼少から強いM性を自覚し、レディコミなどの「SM」ものを好んで読むような思春期だったようである。 性格的にも雰囲気的にもかなり内向的なタイプで、メイドコスプレやコミックスを好む萌え系M女である。

 24歳という年齢ではあるが過去から男性恐怖症に近い異性に抵抗を持ち、内気な性格から学生から社会に出てOLとなっても異性とのお付き合いの経験もなく「処女」である。 非常に強いM性から秘めてきたSM願望が我慢の限界に至り、Mの自分、女性としての自分もこのままではいけないと勇気を振り絞り処女でSM相談のメールに至る。

 処女調教の希望に対しては、出来れば処女喪失は健全な恋愛の中でのノーマルなSEXでと薦めるのが通例であるが、内気な性格、男性への抵抗感などから普通の恋愛によるSEXの経験の機会を得るのは相当に難しそうである事、過去からの強いSM願望や強いマゾ資質もあり、SM調教体験の中で処女を喪失するが、女性としてM女として「処女喪失」と悲願の「SM」を経験するというハードルを越える事で、内向的な自分や異性への恐怖心を変え、新たな自分を見いだしたいとの本人の強い想いもあり、私自身も彼女自身の今後の人生にとっても良い方向性へのきっかけになる可能性が高いと判断し「処女」ではあるが調教の希望を請ける事にした。

 体験調教では初回にもかかわらず鞭や蝋燭で強い快楽を感じるなど強烈なマゾ資質を垣間見せる。 写真に収めていないのが残念だが、処女にもかかわらず立位緊縛での蝋燭と鞭によるスパンキングで「気持ちいい」を連呼し絶頂を得るなど初回調教では稀なマゾ資質を見せた。

 SM体験の中での処女喪失となる中、痛みも少なく男性器を受け入れられ女となったが、女性器はまだ蕾のため快楽を感じるには至らなかった。 しかし、同日に同じく処女を失う事になったアナルは、柔軟に男性器を受け入れ既に快楽の予兆を感じていた。 調教を継続すれば間違いなく相当に強いマゾ性が開花するであろう真性と思われるM女である。

■M女DATA

Age:24 OL 処女 Tall:159cm B:88cm(D) W:60cm H:87cm
マゾの作法も独学で学んでいる

 指示をしていないのに自ら着衣を脱ぎ、下着状態で三つ指をつき、「ご存分に調教をお願い致します。」と頭を下げる。 強いM女願望のためか、同人誌などで目に焼き付いたのか、処女にもかかわらず「マゾ」としての作法も物真似ながら学んできている。

正座三つ指挨拶
性奴隷タイプのM女

乳首枷をしての緊縛。 首輪が良く似合うメイド系の性奴隷タイプである。 顔を背け恥ずかしがりながらも女性自身からは湿った熱い吐息を漏らしている。

緊縛 首輪 乳首枷 手枷
処女にもかかわらず苦痛も快楽に

処女調教であるか否かに関わらず、初回の調教で苦痛の伴う調教内容で快感を感じるケースは少ないが、洗濯バサミでの乳首への苦痛も「気持ちいい」と快楽に感じるレベルに達している。 身体の感覚より幼少から心に刻まれてきたMへの憧れの強さゆえか・・・

緊縛 乳首洗濯バサミ
男性には身を固くする

マゾとしての資質、自己努力の甲斐もあり多くの責めを受け入れるが、永く処女を護ってきたため異性への免疫ができておらずまだ近づくだけで顔を伏せ身体を固くする。

緊縛 乳首枷

 カルテのM女のように強い被虐願望やマゾヒズム、消えない願望とSMへの不安の間で悩んでいるM女性は、SMの扉【M女診察室】からご相談ください。